仕事・趣味、耳より不動産情報、その他日々のことを気まままに書いてます。


by chiwatari
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29

平素は格別のお引き立てを賜り厚く御礼申し上げます。おかげさまで、弊社は3月27日に創業15周年を迎えました。平成7年創立以来、様々のことに直面しましたが、年々業績を伸ばすことができましたのも 偏に皆様方の御支援御鞭撻の賜物と深謝申し上げます。

創業以来、経営理念の一つである「不動産業の地位の向上」を掲げてきました。それは、不動産業の発展のためには、社会的地位をあげることは不可欠だと思うからです。

不動産というと、わかりづらい、暗い・・などのイメージを持つ人が、まだまだ多いのでないでしょうか。新卒者の人気就職ランキングでも上位にくることはありません。

しかし、不動産は、日常生活・経済活動ともに、とても切り離せない重要な位置づけなのです。

日常生活においては、人が生きていくために必要な3大要素、「衣・食・住」のひとつです。食べるものがないと生きていけないないように、住むところがないと生活できません。極端な話、お金がなくても、この3大要素さえあれば生きていくことができるのです。
住まいに限らす、お店を開くにしてもお客様が来る店舗が必要です。会社を経営するにも利便性の良い事務所が必要です。
また、不動産が無ければ、金融機関の融資が難しくなり思うようにできないことも多々あります。逆に不動産があるおかげで相続税が多くなり、相続対策に困る人も多い。
日常に不動産がベースになっていることは、まだまだ沢山あります。

経済活動においては、平成19年のデータになりますが、国民総資産額8428兆円のうち2267兆円が不動産が占め極めて大きな資産を形成しています。
不動産業の全体売上は34兆円にのぼり、この数字は、鉄鋼(13兆円)石油関連(10兆円)を考えれば、いかに大きいな規模かわかります。これに建設業の135兆円が加わると全産業の10%を越える市場規模になります。

また不動産業の事業者数は32万(法人・個人)あり、従業員数は、なんと102万人となっています。


不動産の世界は、大きくて魅力的な世界です。不動産業の重要性・魅力性をオープンにして、業界全体が意識していけば、不動産業の地位もあがり、どんどん、やりがいを持った、優秀な人達が入ってくるでしょう。そうすれば、まだまだ不動産業も新しい価値を生み出し発展成長を続けると思います。

さくらホームグループでは、新たな理念を掲げました。
 「新たな感動の創造と豊かな生活の提供」
喜ぶ・嬉しい・楽しい・・全てが感動です。私たちは感動を創造します。

                       さくらホームグループ 代表 地渡政彦



さくらホームグループhttp://www.sakura-home.co.jp/sakura_home/
[PR]
# by chiwatari | 2010-04-06 13:17 | 会社関係

ゴールデン・スランバー

久しぶりに映画をみてきました。
ゴールデンスランバー
伊坂幸太郎の小説が映画化された作品ですが、興味を持ったのは、映画の題名が、ビートルズの楽曲であるということ。

この曲を知らない人も多いのではないかと思う。

数年前(1~2年前?)に発売された、デジタル・マスター版のCDアビイ・ロードにも、この曲が収録されているが、改めて聞くと、あれっ?と思う。

それは、この曲が短くて次の曲と同じ曲に聞こえるからだ。
CDでは、
・14 ゴールデン・スランバー
・15 キャリー・ザット・ウェイト
・16 ジ・エンド

となっているが、実際には、3曲がメドレーとなっていて1曲の長さは1分半ほど。
そして「ゴールデン・スランバー」と「キャリー・ザット・ウェイト 」の曲の変わり目は、別の曲だと全く分からないほどスムーズに入れ替わる。
次の曲の「キャリー・ザット・ウェイト」は、ビートルズ好きの人であれば、いちどは口ずさんだことのある曲なので、「ゴールデン・スランバー」は記憶されにくいのかも。(曲は、下にユーチューブを貼り付けてあります)

あらためて聞くと、本当にいい曲!です。


さて、映画「ゴールデンスランバー」ですが、(以下、ネタバレ)

「首相暗殺」という、突拍子のないところから始まり、暗殺犯人に仕立てられた主人公が、とにかく逃げるだけの映画。
犯人探しをすることもなく、とにかく逃げるだけのストーリー。
現実では考えられない場面もある。(とくに日本では)
ミステリーでもアクションでもなく、コメディでも恋愛でもない。
難しく考えてはいけない映画。

映画「ゴールデンスランバー

伊坂幸太郎の作品らしい独特の世界観(小説観)です。
伏線の張り方などは、いかにも、作者らしい。

好き嫌いはあると思いますが、僕はツボにはまりました。
いい場面で流れる「ゴールデン・スランバー」が何ともいえない。
最後は、主人公は悲惨なのですが、温かい心にさせてくれるいい映画でした。


↓ ゴールデン・スランバー ~ キャリー・ザット・ウェイト ~ ジ・エンド

[PR]
# by chiwatari | 2010-03-30 18:17 | 日記 雑記

「KUSAMA」 さん

さくらホームの隣にある「KUSAMA」さん。昼食は、ほとんどここで食べています。
d0001806_228175.jpg

日替わりランチは880円。結構おすすめで、料理は5品~6品でボリュームたっぷり。コーヒーと、マスターの会話もセットになっています。

以前、片町でBARを経営していたとのことですが、いまは、野々市で「飲・食・遊」をコンセプトとした店になっています。がっちり食べて飲める、いい店です。

d0001806_2211635.jpg

これは、野々市のジャズBar「さっちも」さんで。結構、気が合うので飲みすぎに注意。
[PR]
# by chiwatari | 2010-03-25 22:32 | 日記 雑記

祝! ブログ開設5周年

なんと、ブログを始めて5年も経過していました。
最初の投稿は、2005年3月12日
http://sakurahome.exblog.jp/5915067/
意外と長くやっていたんだな~

よしっ! これを機会に、もう少し更新していこう!


当社CM出演の 荻野なおさんのブログに、撮影時の記事が掲載されていました。
http://ameblo.jp/ogino-nao/entry-10458103929.html
宣伝していただきありがとうございます!いまのCM、評判がいいいですよ~
CMはこちらまで
[PR]
# by chiwatari | 2010-03-24 20:25 | 日記 雑記
さくらホームグループ AXSデザインが、日経ホームビルダー4月号に掲載されました。

「住宅会社全国調査2010項目別ランキング」の『売上高伸び率2位』にランクイン!



詳細は、広報ブログで。
[PR]
# by chiwatari | 2010-03-24 20:06 | 会社関係

[PR]
# by chiwatari | 2010-01-19 12:59 | 会社関係

[PR]
# by chiwatari | 2010-01-19 11:00 | 会社関係
10月17日(土)国際ホテル「N365」で、ある会社のパーティで演奏してきました。
ある会社といっても、しっかりした東証一部上場企業。
・・・恐れ知らずというか分かってないというか・・・・・・・
d0001806_18533876.jpg


演奏した曲は、
 ・交響曲第25番  モーツァルト
 ・アリア~ガボット バッハ
 ・トロイメライ シューマン
 ・トゥーランドットより誰も寝てはならぬ プッチーニ
 ・幻想即興曲 ショパン
 ・チャールダッシュ モンティ
 ・チャイコフスキーメドレー
 ・ボレロ ラヴェル

 最後にアンコールで、先生がチェロで「おくりびと」を演奏しました。
[PR]
# by chiwatari | 2009-10-19 18:53 | 日記 雑記

結婚 3連発

9月20日 民舞「兼生会」 兼生八千代先生の息子さんの結婚式です。
きれいなお嫁さんです。隆二おめでとう!
d0001806_2012567.jpg

d0001806_20325833.jpg


9月23日 元さくらホームのスタッフで、結婚退社された荒屋加奈子さんの2次会の様子です。
d0001806_2032973.jpg


9月26日 兼生会で一緒に習っていた、中川ちえみさんの結婚式。
       結婚して東京へいきます。いつにもまして可愛い智恵美ちゃんでした。
d0001806_2071323.jpg


この花嫁さんは、しの笛でバンドを組んでいます。式ではウェディングドレスで演奏。
d0001806_2094062.jpg

[PR]
# by chiwatari | 2009-09-30 19:51 | 日記 雑記
9月27日 今年の珠洲民舞明千代会の発表会に出演してきました。
オープニングの「七尾まだら」です。
d0001806_2016184.jpg

d0001806_2027936.jpg

[PR]
# by chiwatari | 2009-09-28 20:12 | 民謡民舞